渋谷にサーキットが登場! ソニーがクリエイティブな「新感覚レースアクティビティ」を実施

渋谷にサーキットが登場! ソニーがクリエイティブな「新感覚レースアクティビティ」を実施

参加者が創り上げる新感覚のレースアクティビティ!

 ソニーは渋谷モディ1階にあるソニーの情報発信拠点、ソニースクエア渋谷プロジェクトにおいて、新感覚のレースアクティビティ「High Speed Colors-ソニーとつくる、新感覚サーキット-」を実施。タミヤの協力のもと実現した。

 高速で走るミニ四駆を、ソニーの高速ビジョンセンシング技術と音、光、映像で彩る、新しいエンタテインメント体験が可能だ。

 参加者はミニ四駆のボディとボディにマッピングするメインカラー、サブカラー、そしてサーキットの演出を選ぶ。選択したデザインと演出によって、映し出される色や映像が変わるため、参加者自身がクリエイターとなって演出を創り上げることができるのだ。

「High Speed Colors-ソニーとつくる、新感覚サーキット-」を実施

 またレース中にコース内外にも演出をほどこし、シーンを構成するが、この本演出はKing Gnu(キングヌー)のリーダー常田大希さんが率いるクリエイティブ集団「PERIMETRON(ペリメトロン)」との共創。

 投影されるさまざまな演出によって、コース自体もレトロなゲーム風の世界観から、SF映画の近未来のような世界観へとシーンが徐々に変化し、約1分間の作品となる。

 ゴールした後はレース走行の様子を映像に収めた動画が参加者にプレゼントされる。なお動画はハイスピードで動く対象物もクリアにとらえることができる、ソニーのデジタル4Kビデオカメラレコーダー アクションカムFDR-X3000で撮影。

 この企画ではソニーの高速ビジョンセンサー『IMX382』が搭載されたカメラシステムを使って、サーキットを高速で走行するミニ四駆をリアルタイムにトラッキングする。『IMX382』は、1/1000秒という速さで物体の認識、追跡ができ、予測アルゴリズムによって遅延を感じさせない自然なプロジェクションを可能とする。

「High Speed Colors-ソニーとつくる、新感覚サーキット-」を実施

「High Speed Colors -ソニーとつくる、新感覚サーキット-」の概要は以下。

開催期間:2020年2月13日(木)〜2020年4月下旬予定

開催場所:渋谷モディ1階(東京都渋谷区神南1-21-3)

営業時間:11:00〜21:00
※年中無休(1月1日、渋谷モディ休館日、イベント準備期間は除く)

  

画像ギャラリー