残念ながら立体駐車場化はなし! NEXCOが実施するSA・PAの「混雑緩和策」とは (1/2ページ)

残念ながら立体駐車場化はなし! NEXCOが実施するSA・PAの「混雑緩和策」とは

立駐化は計画もないという

 いつもだったら、大勢の行楽客で大渋滞になっているゴールデンウィークの高速道路。渋滞のときは、各地のSA(サービスエリア)、PA(パーキングエリア)も混雑し、駐車マスが見つからず、なかなか苦労することも……。

 こんなに混むなら、人気のSA、PAの駐車場は、立体化すればキャパシティも増えるのに、SAやPAに立体駐車場を作る計画はないのだろうか?(東京湾アクアラインの海ほたるは、立体駐車場だが、2階が上り線、3階が下り線に分かれている)

 NEXCO中日本お客様センターに聞いてみると、「駐車場の混雑緩和対策として、SA・PAの駐車場を立体化する計画はいまのところない」とのこと……。

SA・PAに立体駐車場がない理由画像はこちら

 せっかくなので、何か立体化できない理由があるのかどうか質問してみたが、(いろいろ調べてくださった結果)「こちら(お客様センター)では、立体駐車場にしない理由等はわかりかねます」という答えだった。

画像ギャラリー