リッターあたり129馬力を発揮するハイパフォーマンスエンジンを搭載! DS 3 クロスバック・パフォーマンスラインを販売

リッターあたり129馬力を発揮するハイパフォーマンスエンジンを搭載! DS 3 クロスバック・パフォーマンスラインを販売

この記事をまとめると

◼︎フランスの「DS」が特別仕様車を「DS3」に展開

◼︎専用エンジンを搭載するなどスポーツ性の高いモデルとなっている

◼︎随所にフォーミュラE譲りのデザインなどを取り入れている

レーシーなスタイルをまとったコンパクトプレミアムSUV

 フランスのプレミアムカーブランド「DS」。同社の最上位SUVである「DS7クロスバック」は、フランス大統領も使用することで知られる1台だ。

 そんなDSのラインアップの中でも、コンパクトプレミアムSUVに当たるのが今回紹介する「DS3」だ。そのDS 3に、専用のエクステリアとハイパフォーマンスエンジンを搭載したのが、特別仕様車として加わった「DS 3 クロスバック・パフォーマンスライン」だ。

【関連記事】世界を驚かせたシトロエンの次世代モデル上陸! C4/E-C4エレクトリックを日本で発売

DS 3 CROSSBACK PERFORMANCE Line画像はこちら

 このDS 3クロスバックは、フランスならではデザイン、建築、ファッションにおける様式を踏まえた意匠性と伝統的装飾技法で誂えたエクステリアとインテリアが、唯一無二の個性を生み出しているコンパクトラグジュアリーSUVとして設定されたモデルとなっている。

 搭載されているエンジンのパワースペックは155馬力/240Nmで、より高い動力性能を味わうことができる。なお、リッターあたり129馬力という高出力を誇り、通常モデルに比して25馬力と10Nm高い数値を記録するエンジンの仕様は、単なる燃調マッピングの変更だけにとどまらず、ターボチャージャー、インジェクター、排気バルブ、コネクティングロッドのベアリングなどが専用設計となる気合満点な1基なのだ。

DS 3 クロスバック・パフォーマンスラインを発売画像はこちら

 エクステリアおよびインテリアには、DS TECHEETAH Formula E Team由来のデザインやモチーフがあしらわれており、フロントグリルのDSウイングのクロームとリヤランプ下端はマットブラック仕上げとし、リヤガーニッシュはグロスブラック、さらにオニキスブラックにカルマンのセンターキャップがアクセントとなる18インチの”MONZA”ホイールなどを装備。

 さらに、インテリアのダッシュボード、ドアトリムにアルカンタラをあしらいレーシーな雰囲気に仕立てている。シートは座面中央をカルマン(カーマインレッド)をアクセントカラーとした立体的なファブリックに、サイドサポート内側にアルカンタラを採用。素材のグリップにより身体のホールド性を高めてスポーツ走行にも対応する仕様だ。ステアリングホイール、ダッシュボード、ドアトリムなどのステッチはパフォーマンスラインのイメージカラーであるカルマンとゴールドに統一しているのもこのモデルならではの特徴だろう。

DS 3 CROSSBACK PERFORMANCE Lineインテリア画像はこちら

 価格は456万6000円となる。フランスの先進的なデザインとハイパフォーマンスな走りの融合は一見の価値ありだ。

画像ギャラリー