「三菱 デリカD:5」の記事一覧

三菱 デリカD:5に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

デリカミニの詳細がわかった! 早くもカスタムモデルも展示した三菱ブース【東京オートサロン2023】

この記事をまとめると ■三菱が東京オートサロン2023に出展 ■「デリカミニ」の実車を初公開した ■アウトドアシーンにぴったりなカスタムカーを展示している ついにデリカミニの実車が初公開!  世界最大級のカスタマイズカー...

続きを読む...

デリカ「ミニ」登場で注目度マシマシ! 三菱にしか作れない最強ミニバン52年の歴史を一気見せ

この記事をまとめると ■2023年の登場を控えるデリカミニ発表に際して三菱デリカの52年の歴史を振り返る ■乗用タイプで初めて「デリカ」を名乗ったのは1969年に登場したデリカバン/デリカコーチだ ■現行型はすでに登場か...

続きを読む...

伝統の特別仕様車がやってきた! 三菱 デリカD:5「JASPER」を販売

この記事をまとめると ■デリカの特別仕様車「ジャスパー」が登場 ■専用のエクステリアやインテリアを装備 ■ディーラーオプションにてマッドフラップやカーゴフェンスも用意される 伝統のジャスパーが登場!  三菱唯一のミニバン...

続きを読む...

【試乗】ランエボ復活まで繋がるか? モータースポーツ活動復帰のラリーアート「トライトン」に乗った

この記事をまとめると ■アウトランダーPHEV、デリカD:5に富士ケ嶺オフロードコースで試乗 ■クロスカントリーラリー開発車仕様のトライトンにも同乗試乗した ■新生ラリーアートの活動に感激! 願わくばランエボの復活を期待...

続きを読む...

10年以上モデルチェンジなしは消滅の危機だった! 売れなくてもヤメられない「ご長寿グルマ」の悩み

この記事をまとめると ■モデルチェンジを行わずに10年以上販売されているクルマを紹介 ■スポーツカーや商用車など一部のクルマ以外では10年も販売することは稀と言える ■モデルチェンジのサイクルが長すぎるとそのまま生産を終...

続きを読む...

三菱の伝説がここから再び始まる! 「ラリーアート」日本復活を告げるアクセサリーをアウトランダーなど4車種に設定

この記事をまとめると ■ラリーアートブランドの日本復活第一弾として4車種のアクセサリーを発売 ■アウトランダー、エクリプスクロス、RVR、デリカD:5用にマッドフラップなどを設定 ■そのほかにもロゴ入り共通アイテムやアパ...

続きを読む...

オラオラ顔は販売台数もオラオラ状態! 男が惚れる「イカツ系イケメン」車は2022年も増加中だった

この記事をまとめると ■オラオラ顔とそうでないモデルでは販売台数で大きな差がついている ■新車の多くはオラオラした雰囲気の”イカツ系”で登場するケースが増えてきた ■顔の仕様でクルマの雰囲気が大きく変わるので購入前によく...

続きを読む...

名門ラリーアート復活に大注目の軽EVも初披露! 話題のクルマがずらり揃った三菱ブース【東京オートサロン2022】

この記事をまとめると ■東京オートサロン2022で三菱がラリーアートのパーツや軽EVを初公開 ■ラリーアートの名を冠するコンセプトカーも展示されている ■デリカD:5やミニキャブのカスタムモデルも参考出店された 大注目の...

続きを読む...

唯一無二のミニバンに朗報! 三菱「デリカD:5」に新色を採用し特別仕様車「JASPER」も継続販売

この記事をまとめると ■三菱のデリカD:5が一部改良を実施 ■新色が追加された ■特別仕様車の「JASPER」を継続販売することとなった オールラウンドミニバンに選択肢が拡大!  超本格的な4WD機構を備え、唯一無二とも...

続きを読む...

GT-RもデリカD:5も「10年以上」フルモデルチェンジなし! 超長寿クルマが誕生する3つの理由

この記事をまとめると ◼︎GT-RやデリカD:5のように、長く売られているクルマには3つの理由がある ◼︎メーカーの象徴的モデルでもあるので、安易に生産を打ちきれない ◼︎大量に売れないモデルに限っては、コストを考えると...

続きを読む...

愛され続ける理由は「初代」にあった! 何代も続く「名家カー」のルーツを探る

この記事をまとめると ■初代の存在が偉大すぎて、その勢いは今でも衰えない ■コンセプトは当時のまま進化していることが多い ■ネームバリューは圧倒的なので、それを生かした商品展開が今後も増えるだろう 今でも売れ続ける人気モ...

続きを読む...

2021年上半期に2番目にクルマを売ったのはスズキ! 3位はダイハツ! トヨタ以外は「軽自動車勝負」の現状

この記事をまとめると ■トヨタの販売力は誰しもが知るところだろう ■2021年上半期もっとも多くクルマを販売したメーカーもトヨタだ ■この記事では2021年上半期に売れたトヨタ車以外のクルマを紹介したい スズキがトヨタに...

続きを読む...

同じミニバンなら広いほうがいいに決まってる! 後席まわりを「実測」して広さランキングを決めてみた

この記事をまとめると ■国産ミニバンやトール軽を寸法のプロ(!?)が徹底比較! ■軽自動車でも普通車より広い車内を持つクルマがある ■LLクラスミニバンの車内は圧巻の広さだった 車内の寸法を徹底考察! 広くて快適なクルマ...

続きを読む...

クルマのプロ達は絶賛! なのに「売れない」残念すぎるクルマ4選

この記事をまとめると ■走りや機能面が優れていてもクルマは売れるとは限らない ■今回取り上げる4台はプロからの評価が高いにもかかわらず販売不振のモデル ■もうすぐ絶版となってしまうモデルもある 機能や走りがいいからといっ...

続きを読む...

ドッチが新型? 先代「そっくり」のモデルチェンジを行う理由と「知られざる」メリットとは

ニューモデルのはずだが、素人どころかプロにも差がわからない!  新型車の登場、フルモデルチェンジは、先代オーナーはもちろん、クルマに興味がある人にとって、大きな関心事。しかし、劇的に変わるクルマもあれば、パッと見、先代と…

続きを読む...

デイリーランキング