「タグ: TNGA」の記事一覧

TNGAに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

「TNGA」「SKYACTIV」「MQB」などの命名! クルマのプラットフォームが突如「日の目」を浴びるようになったワケ

欧州では車体剛性の重要性は当たり前のことだった  今日では、プラットフォーム(車台)や車体構造にメーカー固有の名称を付けることが一般的になっている。その発端は、1995年のトヨタのGOAボディではないだろうか。  90年...

続きを読む...

トヨタ新型ハリアーが6月に発売! 4代目はさらなる高級感と走りの性能を追求

外装内装ともに高級感を高めて新型らしい個性を演出した  トヨタは2020年4月13日、新型ハリアーを発表した。発売は2020年6月ごろを予定している。  ハリアーは1997年に初代モデルを発売して以来、都市部での使用を前...

続きを読む...

3ナンバーでも日本の道にジャストフィット! 新型トヨタ・カローラ&カローラツーリングのメカニズム解説

ベーシックモデルに必須のパフォーマンスを徹底追求  カローラはベーシックカーのジャパニーズスタンダードと言える存在だ。そのため、長らく「5ナンバーサイズで主力エンジンは1.5L」という法則を守り続けてきた。新型カローラは...

続きを読む...

話題のトヨタのTNGA! まだまだ多いTNGA非採用モデルは買わないほうがいい?

TNGAの採用が必ずしも商品力をアップするわけではない  TNGA(トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー)という言葉を目にしたことはあるだろうか? プラットフォームやパワートレインなど、トヨタの新世代アーキテクチ...

続きを読む...

VWのMQBやトヨタのTNGAなど現在クルマのモジュール化を進める理由とは

開発の効率化はもちろん、運動性能向上にも貢献する 理由その1)パラダイムシフト  新型カムリなど、最新のトヨタ車が採用しているトヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー(TNGA)。さまざまな車種の骨格を共通化する、モ...

続きを読む...

トヨタ新型オーリスが発表! 全高を下げた攻めたデザインでよりスポーティに

パワートレインはガソリンエンジンとハイブリッドの3種類 トヨタは3代目オーリスを、2018年のスイス・ジュネーブモーターショーで世界初公開した。先代よりも迫力のあるダイナミックなボディデザインが特徴的だ。 2006年に登...

続きを読む...

【新型トヨタ・カムリ詳細解説】低重心が生み出す「優れた走り」がセダンに復権には必要だった

 TNGAに基づく新型プラットフォームとして、新型カムリで初投入となる「Kプラットフォーム」。今後、ミドル〜アッパーミドルクラスのトヨタ車のプラットフォームとして使われることもあって、ボディ&シャシーとしての基本性能を徹...

続きを読む...

「もっともカムリらしくないデザイン」を採用! 新型トヨタ・カムリが誕生

居住性や積載性は確保しつつロー&ワイドなスタイリングに  アメリカでは2002〜16年の15年連続で乗用車販売台数No.1を獲得するなど、100ヵ国以上の国と地域で累計1800万台を販売しているトヨタのFFミドルクラスセ...

続きを読む...

【TNGA第2弾】トヨタC-HRはなぜ世間でここまで注目されるのか

人気車種「プリウス」の派生車的な見方が理由のひとつ  2016年12月14日に発売開始となったトヨタのクロスオーバーSUV「C-HR」が注目を集めている。現行プリウスから採用されているトヨタの新世代クルマづくり思想といえ...

続きを読む...

デイリーランキング