GT-R誕生50周年記念! 歴代モデルをデザインした切手とハコスカのミニカーをセットにした限定品が登場

GT-R誕生50周年記念! 歴代モデルをデザインした切手とハコスカのミニカーをセットにした限定品が登場

セットされるモデルカーは今回のコラボモデル専用品!

 日本郵便株式会社南関東支社と日産自動車は、共同で制作したオリジナルフレーム切手セットの販売を2月10日(月)より開始すると発表した。5000セット限定で、4600円(税込み)。

 今回の切手セットは、GT-R誕生50周年を記念したアニバーサリー商品として企画されたもの。ハコスカの相性で親しまれる初代から最新のR35まで、各世代のモデルで厳選した写真を用いて構成したフレーム切手(63円切手×10枚)と、京商製の64分の1スケール初代スカイラインGT-Rミニカーをセットにしたスペシャルな商品となっている。GT-R50周年を記念した切手とミニカーを発売

 同梱されるミニカーは、シルバーのボディカラーに、リヤウイングレス仕様という今回の記念切手セット限定モデル。切手のデザインはもちろん、ミニカーなどが収納される専用ボックスもチェッカーフラッグをあしらったスポーティなデザインに。GT-Rファンならぜひともコレクションしておきたいアイテムだ。GT-R50周年を記念した切手とミニカーを発売

 神奈川県、山梨県内の全郵便局(計950局:神奈川局、川崎東局、神奈川西局、北杜局および簡易郵便局を除く)および全国の一部郵便局(計45局)にて購入可能。2月15日(土)0時15分からは、日本郵便株式会社のWEBサイト「郵便局のネットショップ」(https://www.shop.post.japanpost.jp/)でも購入できる。GT-R50周年を記念した切手とミニカーを発売

画像ギャラリー