「マツダ CX-5」の記事一覧

マツダ CX-5に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

ケタ違いの快適っぷりに家族の笑顔が止まらない! 年末年始にどうせ借りるなら選ぶべき「超使えるACC」付きのファミリーカー5選

この記事をまとめると ■年末年始の帰省で使うのにオススメなレンタカーを紹介 ■ACCやオートブレーキホールドは渋滞時に非常に頼もしい装備となる ■一部車種では先進安全装備を全車標準搭載としているので車種を指定するのがオス...

続きを読む...

若者はクルマから離れちゃいない! なんなら理想を貫いてる! 20代〜30代に人気の車種をメーカーに直撃したら意外な結果だった

この記事をまとめると ■若者に売れている国産新車の販売比率をメーカーに直撃 ■SUVの人気が目立つほか、Cセグメントのプレミアムカーも人気が高い結果に ■3列シートを持つクルマは家庭を持っている若年層に人気が高い様子だ ...

続きを読む...

あれっ? よくよく見るとライバル皆無! ホンダZR-Vの絶妙な立ち位置とは

この記事をまとめると ■2022年秋に登場予定のホンダの新型SUV「ZR-V」のライバルを考察 ■ZR-Vは都会派ユーザー向けのSUVという立ち位置で、CR-Vとヴェゼルの間を埋めるモデルだ ■国産で似たようなボディサイ...

続きを読む...

運転ラクだし楽しいしで結構アリな組み合わせなのになかなかレア! ディーゼル+MTが選べる中古車4選

この記事をまとめると ■最近のディーゼルとMTの組み合わせはトルクがあり楽しく乗れる組み合わせだ ■国産車でMTとディーゼルの組み合わせが選べるクルマをピックアップ ■レジャーにも商用利用にも使えるクルマが豊富 貴重なデ...

続きを読む...

猫も杓子もSUVに乗る時代! レーシングドライバーを納得させた「本当に走りのいい」SUVの実名とは

この記事をまとめると ◼︎走りが楽しいクロスオーバーSUVを紹介 ◼︎今では人気の高いモデルでも初期モデルはイマイチだった ◼︎国産車でも走りの質感の高いモデルがラインアップされている 大人気のクロスオーバーSUVは見た...

続きを読む...

新車購入者の6割が「赤」を選んだクルマも! 「車名」を聞くと「赤」が思い浮かぶクルマ5台

この記事をまとめると ■「赤」が魅力的なクルマを紹介 ■赤系は意外と人気カラーでイメージカラーである場合が多い ■赤を極めすぎてメーカーを代表する色になった例もある 世界中で人気の高い「赤」が魅力的なクルマたち  情熱、...

続きを読む...

クセ強めだけどそれが人気だった! よりよいクルマを目指した結果「没個性化」した4台の行く末

この記事をまとめると ■個性的で過去人気だったが、現在は普通すぎて人気が薄れたクルマを紹介 ■昔を知るユーザーからは不評でも新規ユーザーにはウケがいい場合もある ■大幅な路線変更は受け入れられるまでに時間が掛かるケースも...

続きを読む...

【試乗】CX-5を買ったばかりのレーシングドライバーがショック! 改良された2020年モデルの走りがスゴかった

この記事をまとめると ■マツダCX-5が大幅な商品改良を実施したので試乗した ■特別仕様車「フィールド・ジャーニー」と「スポーツ・アピアランス」が新設定された ■乗り心地・静粛性・振動抑制が改善されて快適性があがった モ...

続きを読む...

2021年はクルマの技術の当たり年だった! ジャーナリストが「驚き、感動した」新技術5選と搭載車

この記事をまとめると ■2021年の日本の自動車業界には新しく魅力的な新型車が続々登場した ■それら新型車には未来につながる最新技術・最新装備が搭載されているものがあった ■それら最新技術の中から筆者が「驚き感動した」も...

続きを読む...

販売店も要望する「ミニバン」が復活できない! マツダが悩む「魂動デザイン」と「意のままの操縦性」という自縄自縛

この記事をまとめると ■マツダからは2018年を最後にミニバンから完全撤退をしている ■需要がないわけではなく、販売現場からミニバンを求める声は多い ■マツダの代名詞「魂動デザイン」の存在がひとつの壁となっている 「デザ...

続きを読む...

「オシャレすぎた」マツダCX-5が大幅変更! 目指したのは「泥が似合う」SUVへの転換だった

この記事をまとめると ◼︎マツダのミッドサイズSUV「CX-5」がマイナーチェンジを敢行 ◼︎都会派のイメージから泥のイメージになるようにコンセプトを変更 ◼︎新色の追加やボディ剛性向上など大幅な改良を実施している CX...

続きを読む...

ドレスアップタイヤなのに圧巻の走行性能! ヨコハマ「AVIDエンビガー」に中谷明彦が驚かされる

見た目よし・性能よし・安心感ありの3拍子が揃っていた  ヨコハマタイヤのミニバン/セダン/クーペ用リプレイスタイヤとして誕生し、マニア層を中心に人気を得ているという「AVIDエンビガー」。今回、新たにSUV用サイズがライ...

続きを読む...

ドッチが新型? 見た目の変化が極小の「モデルチェンジ」の意図とは

従来の顧客からの支持を保つためにキープコンセプトを選ぶことも  自動車のフルモデルチェンジといえば、「計画的陳腐化」とも呼ばれ、意図的にデザインを新しくすることで、旧型モデルを古臭く感じさせて買い替えを促すというものが一…

続きを読む...

【試乗】「聞けば」地味も「乗れば」地味にあらず! 改良型マツダCX-5の「カタログじゃわからない」進化を実感

ペダルの操作力の改良が肝!  マツダはこのところ、商品改良に余念がない。このCX-5も、2020年12月に4回目となる改良を行った。  その内容は地道で、エクステリアに変更はなし。インテリアでも、横ワイドのナビゲーション...

続きを読む...

「疲労度」も「楽しさ」も段違いだった! 年末年始に長距離移動をするなら選ぶべきクルマ

多人数乗車ならM、Lクラスのボックス型ミニバンがオススメ  年末年始、公共交通機関を避け、レンタカーで最大限の注意を払った、不要不急ではない移動を考えている人も少なくないはずだ。普段からレンタカーを使い慣れている人は別と...

続きを読む...

デイリーランキング