「タグ: ライズ」の記事一覧

ライズに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

アルファードが衝撃の70万円引き! 年度末決算セールの狙い目となる「在庫あり」のトヨタ車とは

ほぼ即納可能なモデルも多く存在している  2月と3月の2カ月間をメインに展開されるのが、年度末決算セール。一部メーカーでは、積極的に年度末決算セールのテレビコマーシャルをオンエアしているので、承知しているひとも多いはず。...

続きを読む...

大混戦のコンパクトクロスオーバーからトヨタ・ライズを調査! トヨタの小型SUVでおすすめは?

コンパクトクロスオーバーはし烈な人気争いが続いている  トヨタ・ライズはトヨタ車でありながらダイハツが企画、開発、製造している5ナンバーサイズの小型クロスオーバーSUVだ。日本自動車販売協会連合会(自販連)が発表した20...

続きを読む...

新しくもないのに前年比2倍の売れ行きの怪! トヨタ・ルーミーが突如大躍進を遂げたワケ

売れ筋モデルのヤリス&ライズに続く大健闘!  ルーミーの売れ行きが急増している。10月の登録台数は1万1487台に達し、前年の約1.7倍に。小型/普通車の登録台数ランキングでも、ヤリス(1万8592台)とライズ(1万32...

続きを読む...

何が違う? ドレがいい? トヨタの小型SUV「ライズ」「ヤリスクロス」「アクアクロスオーバー」の悩ましき同門対決

トヨタはコンパクトクロスオーバーモデルを3種類そろえている  トヨタ車ファンがコンパクトなクロスオーバーモデルを選ぶのは、今では車種展開が豊富で、けっこう悩むところかもしれない。なにしろ、最新のヤリスクロスのほか、ライズ…

続きを読む...

ヤリスクロス・CX-3・クロスビーなど百花繚乱の「200万円以下SUV」! 徹底比較で買いを検証

日本の道に合うことや立体駐車場に入ることが比較ポイントに!  世は空前のSUVブームだ。しかも、コンパクトなクロスオーバーから本格クロスカントリーまで、選び放題。さらに我々にとってうれしいのは、これからSUVに入門するの...

続きを読む...

「イスイス?」「エックスビー?」知らなきゃ読めない「英字車名」をもつ「国産車」12選

ほとんど当て字のような車名も!  クルマの車名は、FIT=フィットやMIRAI=ミライなど、誰もがわかりやすいものもあれば、「OPEN HOUSE」(オープンハウス)をオペン・ホーセと呼ぶTVCMがあるけれど、オペン・ホ...

続きを読む...

意外にも「純粋なエンジン車」が好調の要因! ライズとヤリスが「コロナ無視」の販売を記録するワケ

2020年上半期で一番売れたライズはコンパクトさが支持された  国内販売の総合1位は2017年から一貫してホンダN-BOXだが、小型/普通車は順位が頻繁に入れ替わる。2019年1〜12月はトヨタ・プリウスだったが、202...

続きを読む...

ハイブリッドなしでも「上半期販売首位」のライズ! 同門の伏兵に負けた「トップを狙う」カローラの秘策とは?

ライズは5ナンバーサイズSUVというパッケージが大ヒットに  自販連(日本自動車販売協会連合会)統計によると、2020暦年締め上半期(2020年1月~6月)の通称名別(車名別)登録車ランキングトップは、5万8492台を販...

続きを読む...

「燃費」「舗装路」「悪路」性能に「使い勝手」まで兼ね備えた選んで間違いなしのSUV4選

電気式4WDシステムやEVとHVの機能を持ち合わせたものも  今、世界的にブレークし、大人気なのがSUVやクロスオーバーSUV。しかし、SUVは大きく重く、燃費が悪い。悪路走破性に優れてはいるのだろうけど、オンロードでの...

続きを読む...

ライズがバカ売れの影で苦戦するC-HR! それでもトヨタがSUVラインアップを拡大し続けるワケ

5月からトヨタ全店が全車を扱う体制に移行する  1990年には日本国内で778万台のクルマが販売されたが、2019年は520万台だった。約30年前の67%しか売れていない。この状況を受けて、大半のメーカーが販売系列を廃止...

続きを読む...

バカ売れのトヨタ・ライズだから違いがほしい! モデリスタとTRDが魅せる個性派スタイル

アプローチの異なる仕立てはどちらも個性的  売れているクルマに乗るということは、間違いないという“安心感”がある反面、街なかで同じクルマに何度もすれ違ったり、駐車場で並んでしまったり、やや“特別感”が薄れてフクザツな気持...

続きを読む...

トヨタ・ライズが爆発的ヒットも喜べない新車セールスマンの複雑な胸中

ライズだけでなくルーミー&タンクなども売れている  トヨタ・ライズが爆発的に売れている。自販連(日本自動車販売協会連合会)統計によると、すでに2020年になってからの累計販売台数は2万199台となっている。月販目標台数が...

続きを読む...

【ただの定番小型SUVじゃない?】ダイハツ・ロッキー&トヨタ・ライズが想定外の人気を集める影で突いた意外な盲点とは

現在のトヨタ・ライズの納期は約3カ月という人気ぶり  ダイハツ・ラッシュ&トヨタ・ビーゴの事実上の後継車と言っていいのが、ダイハツ・ロッキー&トヨタ・ライズ。ダイハツが企画、開発、製造している5ナンバーサ...

続きを読む...

【単なる顔違いじゃない!】見た目やメーカーだけで選ぶべからずのダイハツ・ロッキー&トヨタ・ライズの違い

ライズXはベーシックだがロッキーXは中級グレード  2019年11月に発売されたコンパクトSUVのダイハツ・ロッキー&トヨタ・ライズが堅調に売れている。開発と生産はダイハツが行うからライズはOEM車だが、トヨタの全店(約...

続きを読む...

【試乗】DNGA第2弾! ダイハツ・ロッキー&トヨタ・ライズが見せた良品廉価の本気ぶり

ダイハツとトヨタがタッグを組んだからこそ実現できたモデル  今どきの日本のコンパクト系SUVと言ったらどんなモデルが思い浮かびますか?  トヨタC-HRやホンダ・ヴェゼル、マツダCX-3、日産ジューク……etc。これらの...

続きを読む...

デイリーランキング