「ホンダ N-ONE」の記事一覧

ホンダ N-ONEに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

高齢者は運転サポート必須! でも日和るわけにはいかん! そんな「イケ爺&イケ婆」に推したい安心・安全のイケカー4台

この記事をまとめると ■「三度の飯より運転が好き」という高齢者のためのシーン別安全なクルマをピックアップ ■小さなボディサイズに最大限の車内空間と最先端装備を備える現代の軽自動車は高齢者にも最適 ■ミニバン・SUV・セダ...

続きを読む...

若者は「丸目」がお好き! 昭和レトロブームにのって人気の「丸目ヘッドライト」な現行車5選

この記事をまとめると ■「丸目」が特徴的なクルマを紹介 ■昭和レトロブームも後押しして若者にも丸目ヘッドライトの人気が出始めている ■60年以上伝統を受け継いでいるメーカーや車種もある 男女問わず人気の高い丸目ヘッドライ...

続きを読む...

一部改良と同時に人気の特別仕様車第2弾が登場! ホンダ N-ONEに「N STYLE+」を設定

この記事をまとめると ■ホンダ N-ONEがマイナーチェンジを敢行し、同時に特別仕様車を設定 ■特別仕様車は都会的でありつつも落ち着いた雰囲気を引き立てたモデルとなっている ■通常モデルはパーツの小変更などを実施し素性の...

続きを読む...

クルマ好き感涙の「ターボ+MT」なのに庶民でも買える「安かろう良かろう」モデル4選

この記事をまとめると ■MTとターボエンジンを組み合わせた国産車を紹介 ■軽自動車からハイパフォーマンスモデルまで選択肢が広い ■いつ買えなくなるかわからないモデルが多いので検討中の人はお早めに MT+ターボエンジンが選...

続きを読む...

ホンダのリバイバル4輪はこれじゃない感全開! 2輪ではうまくレガシーを復活させているのにナゼ?

この記事をまとめると ■ダックスやモンキー、ハンターカブなど、ホンダの2輪はリバイバルがうまい ■一方の4輪では、名前こそ同じモデルはあるがほとんど別のクルマとなっている ■ホンダの4輪でもわかりやすくヘリテージを盛り込...

続きを読む...

同じ軽自動車でも小回り性能に1.2mもの差が! 最小回転半径の大きなKカーと小回りが苦手なワケ

この記事をまとめると ■「最小回転半径」は取り回しに直結するので日常生活で使用する上で重要な数値だ ■軽自動車は最小半径が小さい傾向にあるがグレード次第で変化する ■タイヤサイズの大きさが重要な要素になる 最小回転半径に...

続きを読む...

ダルい「買い物が」「送り迎えが」数倍楽しくなる! 相棒感ビンビンの足グルマ5台

この記事をまとめると ■足グルマに最適な新車を紹介 ■個性的なクルマを足車にすると愛着が湧きやすい ■ちょっとした移動でも生活が豊かになるはずだ 脱ボロ足グルマに最適なクルマを集めてみた  どうも「足グルマ」と聞くと、“...

続きを読む...

意外や意外! ふつうの「買い物グルマ」を使って行われるレースがけっこうあった

この記事をまとめると ■街中で見かける何の変哲もないクルマがレースのベースカーとなっている場合がある ■初代ヴィッツのワンメイクレースではローパワーの「B」もしくは「F」がベースだった ■N-ONEのワンメイクレースでは...

続きを読む...

趣味がなくて……な人は注目! ほぼ「街乗り車」そのままのお手軽度がハンパない「レース」「ラリー」が結構あった

この記事をまとめると ◼︎専用のレーシングカーばかりの世界でも市販車ベースのレースが開催されている ◼︎ディーラーで買えるクルマに小変更程度で参戦できるので敷居が低いのが魅力 ◼︎パワー差が少ないので白熱したバトルが繰り...

続きを読む...

鬼キャン御用達ホイールのその名も「Oni」! レクサス版アルファードのLMにも装着【大阪オートメッセ2022】

この記事をまとめると ■横浜ゴムが「大阪オートメッセ2022」に出展、新作タイヤとホイールを展示 ■鬼キャン車で人気の「Oni」シリーズを軽自動車に展開し、N-ONEのデモカーを展示 ■20インチの大径な「Oni」シリー...

続きを読む...

新型シビックタイプRが降臨! いまわかる中身と激熱カスタムカーを紹介【東京オートサロン2022】

この記事をまとめると ■ホンダの東京オートサロン2022ブースを紹介 ■新型のシビックタイプRが初登場した ■モデューロXの新型車両など、注目車両が目白押しだ ついに姿を現した新型シビックタイプRは今年登場予定!  2年...

続きを読む...

強すぎるトヨタの国内販売! そんななかトヨタに唯一勝ったクルマとは?

この記事をまとめると ■トヨタグループで2021年に売れたクルマは、国内メーカーの売り上げの約半分を誇る ■トヨタ一強に思われるが、一部敵わない車種もある ■ただ、総じて見るとほぼトヨタ一強とも言える状況に変わりはない ...

続きを読む...

300万円以下なのになんだこのセンスは! 乗り手の格まで上がりそうな「オシャレの塊」クルマ5台

この記事をまとめると ◼︎リーズナブルでも乗り手のセンスが光るクルマを紹介 ◼︎インテリアの仕立てや乗り心地のよさで運転もリラックスできる ◼︎オシャレなクルマから降りてくるとオーナーも素敵に見える 乗ってるだけで人間力...

続きを読む...

いつまでも「古く見えない」から長く乗れる! デザインマジックが炸裂しているクルマ5選

この記事をまとめると ■マイナーチェンジを繰り返しながら販売され続けているクルマは古く見えづらい ■外観がほぼ変わらないキープコンセプトのままフルモデルチェンジした車種もある ■これらのクルマは「道具」として愛せる隠れた...

続きを読む...

デイリーランキング