女性ならクルマもファッションの一部と捉えるべし! 7つの服の系統別オススメの小型国産車14台 (1/2ページ)

女性ならクルマもファッションの一部と捉えるべし! 7つの服の系統別オススメの小型国産車14台

愛車やファッションはその人のイメージに影響する!

 春はコロナ禍で外出できず、夏は猛暑でオシャレどころではなく、秋が深まってようやく大好きなファッションを楽しめるようになった気がしますね。Go toキャンペーンなどで、オシャレをして出かける機会も増えているので、久々に新しい服や小物を購入したという人も多いのではないでしょうか。

 そして、感染症予防のためにクルマで出かける機会が増えた人も多いと思います。ファッションにこだわっているなら、ぜひ仕上げにクルマもトータルコーディネートしてみませんか? 周囲の人からは、乗っているクルマも含めてその人の印象になりがちです。せっかくなら、より魅力を引き立ててくれるようなクルマに乗りたいですよね。今回は、あなたが好きなテイストのファッション別に、似合うクルマをピックアップしてみました。

1)カジュアル系

 まずは、デニムやパーカー、スニーカーなどが多いカジュアル系のファッション。ちょっとスポーティなデザインだったり、アクティブなイメージのあるクルマが似合うので、コンパクトカーならスズキ・スイフト、軽自動車ならダイハツ・タフトはいかがでしょう。

【関連記事】乗るたびに惚れ直す! けっして高額じゃないのに内装がオシャレすぎる軽&コンパクトカー5選

スズキ・スイフトのフロントスタイリング画像はこちら

 スイフトは、止まっていても今にも走り出しそうな躍動感が、カジュアルスタイルにぴったり。タフトは、軽自動車には珍しいパノラマルーフ、スカイフィールトップが全車標準装備となっているクロスオーバーSUVで、ワクワク感が楽しめるところもカジュアル系ファッションとの相性がいいですね。

ダイハツ・タフトのフロントスタイリング画像はこちら

2)きれいめ系

 次に、ワンピースやブラウスなどが多いきれいめ系ファッション。少し大人っぽいデザインや、心地よい雰囲気をもつクルマが似合うので、コンパクトカーならホンダ・フィット。軽自動車ならスズキ・ワゴンRがオススメです。

 フィットはゆったりとした、心地よさにこだわった室内で、ライフスタイルに合わせて5つのテイストが用意されているのが特徴。ハイブリッドの「e:HEV」モデルなら静かでなめらかな走りも魅力です。

ホンダ・フィットのフロントスタイリング画像はこちら

 ワゴンRにもマイルドハイブリッドのモデルがあり、ベーシックとスティングレーからデザインが選べます。運転しやすさや室内の収納の多さなど、実用性の高さにも定評があります。

スズキ・ワゴンRのフロントスタイリング画像はこちら

3)コンサバ系

 続いて、アンサンブルにフレアスカートなど、お嬢様系とも言えるコンサバ系ファッション。シンプルだけど存在感のあるクルマが似合うので、コンパクトカーなら日産ノート、軽自動車ならダイハツ・ミラトコットがオススメです。

 ノートは奇抜さがどこにもなく、どんなシーンでも似合うデザイン。でも、エンジンを発電用に搭載してモーターで走る「e-POWER」のモデルがあったり、じつは先進的なところも持っているのが魅力です。

日産ノートのフロントスタイリング画像はこちら

 そしてミラトコットは、ゴテゴテと盛るのが苦手、という女性に響く「無印良品」のようなデザインで、運転しやすさも使いやすさも十分に備えているので、免許取り立てのビギナーさんにもぴったりのクルマです。

ダイハツ・ミラトコットのフロントスタイリング画像はこちら

画像ギャラリー