「スズキ」の記事一覧

安全装備を充実! スズキ・アルト&アルトワークスが一部改良でさらに魅力アップ

内装色も変更しインテリアの質感も向上  スズキは、軽自動車のアルトならびにアルトワークスを一部改良し、安全装備などを充実させた。84万7800円(アルト/F/2WD)〜165万5640円(ワークス/5速AGS/4WD)。...

続きを読む...

バカ売れN-BOXさえいなければ……魅力十分でも主役になりそこなった軽自動車5選

トップを狙える逸材だが同世代にN-BOXが存在したことが不運  まだまだ衰える気配のない、ホンダN-BOX旋風。そりゃそうかもしれませんね、実際に乗ってみても、グゥの音も出ないくらいイイんですもの。広さも使い勝手も完璧な...

続きを読む...

高い悪路走破性はそのままに上質さをアップさせたスズキ・エスクードが登場

予防安全性能も機能が充実!  スズキは、コンパクトSUVのエスクードを一部仕様変更。スズキ セーフティ サポートも充実させ、12月21日(金)より発売すると発表した。265万8960円。  まず注目なのがエクステリア。S...

続きを読む...

大人かわいいをコンセプトにしたオシャレなスズキ・ラパンの特別仕様車「モード」が誕生

ネイビーを基調にしたインテリアもオシャレ  スズキのかわいらしさを追求した軽自動車「ラパン」に、大人かわいいラパンをコンセプトにした特別仕様車「モード」を設定し、発売すると発表した。メーカー希望小売価格(税込み)は2WD...

続きを読む...

SUVテイストでワイルドに変身したスズキ・スペーシア ギアがまもなく登場!

居住性などはそのままに遊び心をプラス!  スズキは、ハイト系軽自動車のスペーシアに、SUVテイストをプラスしたバリエーションモデル「スペーシア ギア」が間もなく発売されると発表した。  両側パワースライドドアや積載性の高...

続きを読む...

あまりのインパクトに誰もが口にした! 記憶に残るクルマのCMキャッチコピー6選

初代日産マーチはCMキャラクターと引っ掛けた秀作!  最近では作り方が変わってきたこともあって、CMや広告のキャッチフレーズが印象に残ることは少ない。しかしその昔は、クルマが生活の中心にあったことも関係しているとは思うが...

続きを読む...

あまりに地味でフツーなのに走ると楽しすぎるクルマ3選

ハッキリ言って遅いが操る楽しさは格別 「走りが楽しい」と聞くと頭に思い浮かべがちなのはスポーツカーだろう。もちろん走行性能を第一に磨き上げて生み出された車種であるから走りが楽しいのは当然で、走りが楽しくないスポーツカーほ…

続きを読む...

今どき10速も存在するのにスズキ・ジムニーがいまだに4速ATを採用するワケ

軽自動車用の縦置きミッションはジムニーのみが使用  スズキだけでなく日本を代表する軽クロカンといっていい、新型ジムニー登場のフィーバーもひと段落した感じだが、あらためて見ても長きに亘る伝統には驚くばかりだ。初代より、コン…

続きを読む...

悪路走破性最強の軽自動車! おもしろレンタカーに新旧スズキ・ジムニーが登場

旧型モデルはリフトアップ仕様! 通常のレンタカー店にはない人気のスポーツカーなどを取り揃える、株式会社はなぐるまが運営する「おもしろレンタカー」。野田本店に、世界最小で最強の悪路走破性を持つスズキ・ジムニーの新旧モデルが…

続きを読む...

見た目や雰囲気で選ぶと後悔も! 大人気のスズキ・ジムニーは結局「誰向き」か?

街乗り基本でたまに雪道程度ならハスラーのほうが満足度は高い  ボクの知り合いで「ジムニー女子」がいる。普段はIT関係の仕事をしていて、バリッとしたスーツ姿だが、休日はアウトドアファッションで決め、趣味のカメラを携え、山に...

続きを読む...

前のほうがイケメン? マイナーチェンジで理解しがたい見た目になった国産車トップ5

街中で見かけないほど売れていないクルマも  マイナーチェンジってのは、なかなか難しい。もちろん「ちょっと変わったな~」くらいにしておけば無難なのだが、可能な限り大幅に変更して一発勝負に出る場合もある。  ところがマイチェ.…

続きを読む...

お金はないがクルマが欲しい……な人にオススメのコミコミ20万円でも普通に使える中古モデル4選と選び方

ただ動くだけではなく満足度も重視してセレクト  クルマが欲しい! そう思っても決して安い買い物ではないため、簡単に購入できるものではない。しかし、急な転勤でクルマが必要になったとか、免許取り立てでお金はないけどとにかくマ…

続きを読む...

馬鹿売れホンダN-BOXか? ガチライバルのタントかスペ—シアか? 子育てママ目線で徹底比較

小さな子供が居る家庭ならN-BOX  子育て中は、毎日が猫の手も借りたいくらいドタバタで、「クルマがあって良かった!」と感じる瞬間が本当にたくさんあるものです(シミジミ)。中でも、心底ママ想いの装備が揃っているなぁと感心...

続きを読む...

温かみのあるブラウンをイメージカラーに採用したスズキ・ハスラーの特別仕様車「ワンダラー」が登場

一部改良でスズキ セーフティ サポートの設定を拡大  ポップなエクステリアデザインで人気のスズキ・ハスラーが一部改良を実施。それに加えてブラウンを基調にした特別仕様車「ワンダラー」を設定し、11月15日(木)より発売を開...

続きを読む...

中古でいまだに高値安定! 平成の軽スポーツカー「ABCトリオ」は結局ドレがいいか徹底比較

全体で見るとビートかカプチーノだが…… 「ABCは知ってても それだけじゃ困ります」。むかしこういう歌詞の英語教室のCMがあったのだが、1990年代初頭にクルマ業界でABCといえば、3台の世界最小軽自動車の本格スポーツカ...

続きを読む...

1 / 1012345...10...最後 »

ウィークリーランキング

  1. ホンダN-BOXだけがなぜ売れる? N-BOXにあってライバルに足りないものとは

    ホンダN-BOXだけがなぜ売れる? N-BOXにあってライバルに足りないものとは

    走りも使い勝手も期待値の一歩上を行く完成度 2017年のフルモデルチェ...

  2. 「高い」と言われるディーラー車検のメリットとは?

    「高い」と言われるディーラー車検のメリットとは?

    車検は継続検査のみを指しディーラー車検は点検整備代も含む 車検とは自動...

  3. えっ、軽かよ……とならない女子ウケ抜群のデートで使える軽自動車5選

    えっ、軽かよ……とならない女子ウケ抜群のデートで使える軽自動車5選

    デートの雰囲気を盛り上げてくれる軽自動車も結構ある 今ドキ女子はと〜っ...

  4. 国交省がチェーン義務化! スタッドレスタイヤだけではダメなワケ

    国交省がチェーン義務化! スタッドレスタイヤだけではダメなワケ

    埋もれるような豪雪エリアや凍結した坂道などはチェーンが有効 国土交通省...

  5. 【クルマが傷む】駐車時の「据え切り」やっていませんか?

    【クルマが傷む】駐車時の「据え切り」やっていませんか?

    ステアリングが軽くてもサスペンションに掛かる負担は大きい! 止まったま...

  6. 【噂の真相】雪道で4WDが威力を発揮するのは発進だけって本当?

    【噂の真相】雪道で4WDが威力を発揮するのは発進だけって本当?

    発進以外に加速や巡航時の安定性にも効果がある 日本の積雪地では4WDが...

  7. クルマの進化や時代の流れで消えた懐かしのドラテク7選

    クルマの進化や時代の流れで消えた懐かしのドラテク7選

    昔のクルマでは重要だったが今では必要ないテクニックもある クルマやタイ...

  8. 【今さら聞けない】カックンブレーキの原因とは?

    【今さら聞けない】カックンブレーキの原因とは?

    操作が原因の場合とシステム特性が原因の場合がある 信号が赤だ、となると...

  9. これがニッポンの技術力! 世界を驚愕させた日本のクルマ3選

    これがニッポンの技術力! 世界を驚愕させた日本のクルマ3選

    自動車の歴史が浅い日本でも世界で評価されるクルマはある! 日本車の歴史...

  10. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...