「日産」の記事一覧

走り系ミニバンに日産セレナNISMOが参戦! コンピュータやマフラーにも手が加わる

ライバルはステップWGNモデューロXやGRスポーツ ノアヴォク  今年の4月にニスモカーズ事業部が新設されニスモロードカーの拡充が発表されていたが、先日終了した東京モーターショーでついに待望のセレナNISMOがお披露目さ...

続きを読む...

日産の無資格検査員問題! 実際のリコールではどんな作業が行われるのか

保安基準の適合を確認するため車検相当の検査を行う  日産自動車の完成車検査における不正は、その経緯や再発したことなどもあって、国内向けの生産が停止するに至った(現在は国内向けの生産は再開している)。というわけで、この3年.…

続きを読む...

東京モーターショーの隠れた目玉! グランドフィナーレが胸熱【東京モーターショー2017】

感動的なグランドフィナーレが待っている  10月27日(金)から11月5日(日)までの10日間(一般公開は10月28日(金)から11月5日(日))、東京ビッグサイトを会場に開催されていた東京モーターショーが閉幕した。最初...

続きを読む...

日産セレナe-POWERは300万円から!? 1列目ウォークスルーの廃止など徹底予想

ラゲッジアンダーボックスは縮小もしくは廃止の可能性も  ガソリンエンジンで発電し、モーターで走行するまったく新しい電気自動車のカタチ(厳密にはハイブリッド車だが)として、ノートのマイナーチェンジ時に追加され、瞬く間に大人…

続きを読む...

謝罪からスタートした日産! EVコンセプトカー「IMx」を世界初公開【東京モーターショー2017】

日産は電気自動車レースのフォーミュラE参戦を発表  完成車検査不備問題で揺れる日産自動車のプレスブリーフィングでは、西川廣人社長は姿を見せることなく、副社長のダニエレ・スキラッチ氏が登壇し、その問題に関して深々と頭を下げ.…

続きを読む...

日産がセレナe-POWERを公開! 使い勝手はそのままに燃費大幅アップ【東京モーターショー2017】

ノートで好評のシリーズハイブリッドを採用  日産自動車は2017年10月24日、セレナe-POWERを10月25日から始まる東京モーターショーで公開すると発表した。  セレナの特徴である、室内の広さや使い勝手の良さ、乗り...

続きを読む...

【ニッポンの名車】現在のSUV人気を先取り! ドラえもんのCMでも話題の日産ラシーン

車名の由来は「羅針盤」からきている  80年代末から日産がリリースしたパイクカーシリーズのBe-1、パオ、フィガロがスマッシュヒットを記録したことは今でも鮮明に覚えている人も多いことだろう。このパイクカーシリーズは今でも...

続きを読む...

【ニッポンの名車】強烈なスペックの4WDスポーツ「日産パルサーGTI-R」

ラリーでの復権を目指して開発された  パルサーGTI-Rは、1990年にデビューした4代目パルサー=N14型系のホットモデル。  今ではその面影も見られないが、ダットサン時代から日産は海外ラリーに積極的に参戦していて、と...

続きを読む...

【ニッポンの名車】シーマ現象とまで言われる大ブレイク「初代日産シーマ」

デザインのモチーフはなんと鎌倉大仏  BMW3シリーズ、ベンツ190などがバブル期の輸入車勢ヒットモデルだとしたら、日本車を代表する1台だったのがシーマだ。ただ、テイスト自体は洗練されたものではなくて、逆にやんちゃな感じ...

続きを読む...

日産の自動運転技術で約7割のドライバーが「楽になった」と実感

対象者の97%が自動運転技術を活用  2016年8月にフルモデルチェンジした日産セレナでは、自動運転技術「プロパイロット」を初採用したことが話題となりました。つまり、2017年の夏休みは、はじめて「プロパイロット」が活躍...

続きを読む...

【プロパイロット採用】新型日産エクストレイルの実力チェック(動画あり)!

運転支援装置「プロパイロット」はエクストレイルとの相性抜群  ここ近年の、自動車における電子制御ソフトの進化スピードは目覚しいが、改めて今回もそれを実感した。昨年8月よりセレナから導入された日産の運転支援システム「プロパ.…

続きを読む...

1 / 1912345...10...最後 »