「日産」の記事一覧

日産が自動車の未来技術を育てる! 5年で最大10億ドルを投資するVCを設立【CES2018】

キャピタルゲインを得るよりも技術を育てるために投資  先の記事において、CESは単なる技術発表の場だけではなく、投資やヘッドハンティング、またOEM締結などのマッチングを探すお見合いのような場でもある、ということを冒頭に...

続きを読む...

【幻の国産スーパーカー】櫻井眞一郎氏が手がけた名車「日産MID4」

現在のモデルにも活かされている技術を先行搭載  日産が放ったスーパーカー、それがMID4だ。市販寸前まで行きつつも、幻と終わってしまっただけに、その詳細まで知っている人は今では少ないのではないだろうか。  ちなみにホンダ...

続きを読む...

マーチなのに激レア! 登場から2年足らずで消えた「日産マーチBOX」とは

歴代日産マーチの中で唯一のステーションワゴン  日産のベーシックカーとして、多くのバリエーションを持っていた歴代マーチ。初代では3/5ドアのボディタイプだけでなく、ターボモデル、スーパーチャージャーとターボを同時に搭載し...

続きを読む...

ラグジュアリーとタフギア感を強調したオーテック製日産Xトレイルにも特別仕様車が登場

個性的な2台も安全装備充実でますます魅力アップ  日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンは、特別仕様車「モード・プレミア i」、「モード・プレミア i ハイブリッド」、「20Xi エクストリーマーX」、「20Xi ...

続きを読む...

いつの時代も最先端! 日産スカイライン歴代の流れと最新マイナーチェンジ詳報

メカニズムとデザインにこだわり続けて13代  スカイラインが誕生したのは、今から60年前の1957年4月のことである。飛行機メーカーを母体とする自動車メーカー、富士精密工業(のちのプリンス自動車)が生んだ初代スカイライン...

続きを読む...

注目のオーテックコンセプトも3台登場! 日産が東京オートサロン2018の出展概要を発表

EVやミニバン、SUVなどさまざまなモデルで走る楽しさを追求  日産自動車と同社の関連会社であるオーテックジャパン、およびニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(ニスモ)は、2018年1月12日(金)から14日(...

続きを読む...

今ならヒット間違いなし! 時代を先取りしすぎた日産プリメーラ5Dハッチ

英国生産車を日本に導入する形で2代目まで存在した  現在の日本ではほぼ見ない日はないと言っても過言ではないほど売れているトヨタ・プリウスだけでなく、BMWのグランツーリスモシリーズや、先日発表されたフォルクスワーゲンの新...

続きを読む...

高級ミニバンの元祖! 走り系ワンボックスの日産キャラバン&ホーミーとは?

ワンボックスで走りを追求した当時希少な存在  今となっては高級ミニバンというジャンルもすっかり市民権を得て、ハイパワーなエンジンを搭載したモデルも存在するが、80年代にミニバン(というかワンボックスカー)にV型6気筒3リ...

続きを読む...

【試乗】速い・楽しい・使える! 3拍子揃った新型日産リーフ

クルマとしての完成度は高いが「買いか?」と聞かれると…… 完成車検査不正問題でメディア向け試乗会が中止になるなど、未だ公式なお披露目をしていない新型リーフに乗ってみた。果たしてどんなクルマか? 結論から書くと「3回に渡る...

続きを読む...

前年同月比で48.4%! 完成検査不正問題で日産の新車販売に影響は?

数字の下落は不正問題よりもフリート販売の影響が大きい  日産自動車の完成検査不正問題は、その後の神戸製鋼や三菱マテリアルなどの不祥事と合わせて、“モノ作り大国・日本”の崩壊のはじまりとも言っていいほど、組織の硬直化が顕在...

続きを読む...

日産のフラッグシップ・フーガがもっと静かに! ガラスを変えて登場

静粛性を高め快適な室内空間  日産自動車は、プレミアムセダン「フーガ」を仕様向上し、11月28日より全国一斉発売する。今回の仕様向上では、遮音ガラスをフロントウインドウ、フロント/リヤのサイドウインドウに使用し、静粛性を...

続きを読む...

1 / 2012345...1020...最後 »